FX【絶対NG!】あなたはカモにされている!?鉄板負けパターン公開!

テクニカル分析

どーも!Nyaoです!

FXはお金の奪い合い、9割が負ける世界だとよく言われます。

ではどういう人が負けやすいのか?どういうパターンで負けやすいのか

Nyaoなりに導き出した共通点があるのでそれをご紹介していきます。

【Nyaoのプロフィール】
・資産運用会社投資ファンドでアナリスト経験5年。FX歴12年。
・証券アナリスト資格有。京都大学工学部卒。
・"超わかりやすいファンダメンタルズ解説” を目指して2021年よりSNS配信開始。
→詳細:「【自己紹介】Nyaoって何者?投資ファンドで働いてたってほんと?」

まずは下の動画をご覧になってから
この記事を読まれることを強くオススメします!

下記2つのブログランキングに参加しています
クリックで応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ

負けパターン①:あわてて高値づかみロング

例えばこの図のようなケース。

本当はトレンドライン付近の赤丸で押し目買いすべきやけど

気づいたら赤四角付近まで伸びてしまってた場合。

こんなとき、やってしまいがちな負けパターンは

あわてて高値づかみロング

その名の通り、急激な陽線ができたときに

チャンスを逃すまいとあわててロングで飛び乗るケース

もちろん、たまには勝てるときもあるけど、

Nyaoが検証した結果、勝率は結構低い相当低い。

普通に考えても、逆行したときのリスクがでかすぎる。

リスクリワードもわるすぎ。

しかも今回のチャートでは前回高値111.00キリ番も近づいて、

より反落のリスクが高いシーン。

トレンドライン付でしっかりロング仕込んだうまい人たちが

「そろそろ一部利確しようかな」なんて考えだしてるところなわけですよ。

ではなぜ人はこんな危険なエントリーをしてしまうのか?

それは別記事でしっかり解説していく予定なんでご参照いただきたい。

負けパターン②:無理矢理 根拠を探して逆張りショート

二つ目の負けパターンは逆張りショート。

これはほんとにいかんです。

熟練のスキャル職人ならまだしも、初心者はほぼ100%負ける

なぜって?逆張りのリスクをちゃんとわかってないから。

熟練のスキャル職人が逆張りするときは

「逆張りのリスクを分かった上で逆張りしてる」

だから、あかんと思ったときの逃げの判断が早いうまい

けど初心者や下手な人はこの判断が出来ん。やから勝てない。

大体大損害やらかしたあとに

「次はもうしません」とか言いながら2度3度同じ過ちを繰り返す人が多い。

退場のもとにもなるんで絶対やめましょうね。

順張りに逆らったものに待っているのは死のみです。

じゃあ、どうしたらいいの?

こういう声が聞こえてきそうですが対処は簡単。

こんなときこそ。

待つも相場。

えー、またこれかよって思うかもやけど

FXで確度高く勝てるシーンって実はそんなに多くない。

むしろ9割の人がなんで負けるんか。

それは待たれへんから。

みんな儲けたいし、はやく儲けたいから負ける

とにかく待つこと。これがなによりも大事。

それをやっとけば意味不明な負けを重ねることはない。

ということは証拠金が減ることはない。

これだけは間違いない。

これがでけん人に待ってるのは

カモとしての運命だけ。

まとめ

最後ちょっと辛口やったけど、鉄板の負けパターンをご紹介させていただいた。

正直えらそうに言ってるけど、ここに書いたのは全部、

Nyaoが実際にビギナーのころにやってたこと。

やからこそ、これをやめたら勝てるようになったと自信を持って言える。

ということで、本日の内容は以上です。

この記事をご覧になった方は

ぜひぜひお待ちしております(結局最後は宣伝かいっw)

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

下記2つのブログランキングに参加しています
クリックで応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

テクニカル分析過去動画
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました