5分で読める今週のファンダ(23’9/4週)

この記事には広告が含まれます
この記事には広告が含まれます
昨日の相場の動き

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!

今週どんなファンダイベントがあったのか?
サクッと5分で振り返っていきましょう!

「ファンダの勉強してるけど
 どうやってトレードに
 活かせばいいか分からない」

 とお悩みの方へ。

 ご安心ください。

 私、Nyaoが、
 普段のトレードで

 ファンダを使って
 どのように
 利益を生み出しているのか?

 そのトレード手法を
 簡単に!わかりやすく!
 解説することにしました!
 詳しくはこちらから!

今週のファンダ 一覧

前週分はこちら  翌週分はこちら

※日々のツイートの下に初心者向けにかみ砕きまくった解説いれてます。
正確さは犠牲になってます

23′ 9/4(月)

中国の住宅市場がヤバい

少し前までは「ヤバイ」の意味が、悪化を指していたが、足元では「政府のサポートが手厚すぎてヤバイ」の意味合いに変わってきている。

中国経済の好転に向かえば、当然ながらリスクオン。北京や上海など大都市での住宅ローン規制が緩和されれば、経済好転が期待され、オセアニア通貨買いや円売りに繋がっていく。

某島国の当局関係者たちは、この円売りの流れにご立腹のようで、週央の口先介入へとつながっていく・・

23′ 9/5(火)


先週末に大暴れしたFRBメスター総裁が今週も大暴れ!

メスター総裁。超タカ派。見るからにタカ派。

何がなんでも次回FOMC利上げするんじゃ、ぐらいの勢いでタカ発言しまくり、米ドルが一方的に買われる展開に。
詳細は9/10公開YouTubeで解説!
 YouTubeチャンネル登録はこちらから!

一方、中国のサービス業が鈍化、RBAハト化と、豪ドルにとっては踏んだり蹴ったりの展開へ。

中国のサービス業がこけたせいで、とばっちりを受けた豪ドルさんの心中。
出所:「ワンピース

23′ 9/6(水)

米国のサービス業は思いのほか好調!

「ちょっと微妙なんちゃう?」って事前に予想されてただけに、ちょっとした復調で、米ドルが買われやすい展開に。「米ドルが買われる→円売りも入る→ドル円が伸びる」の流れが生まれる中、

ついにあの男が動き出す。

禁断の”あの言葉”を放ったことで、一気にドル円が急落する結果に・・

詳細は9/10公開YouTubeで解説!
 YouTubeチャンネル登録はこちらから!

23′ 9/7(木)

欧州指標はボロボロ、英国はBOEハト発言飛ばし始めてボロボロ。ドルの好調も相まって、ユーロもポンドも再起不能なレベルで売られまくる。
詳細は9/10公開YouTubeで解説!
 YouTubeチャンネル登録はこちらから!

ユーロとポンド再起不能(リタイヤ)
To Be Continued
出所:「ジョジョの奇妙な冒険

23′ 9/8(金)

この日も円は売られ、ドル円が上昇する中、早朝から口先介入が飛び出す!!(しかし、だんだんと効果は薄れてきてそこまで落ちないドル円。)

焦る当局 vs 好調なドル。

両者の戦いの行方はいかに・・!

以上を受けて、
来週のドル円は
どう攻めるべきなのか?

投資戦略は9/10公開YouTubeで解説!
YouTubeチャンネル登録はこちらから!

まとめ

本日の内容は以上です!
ということで・・・

この記事をご覧になった方は

YouTubeのチャンネル登録

noteのフォロー

Instagramのフォロー

ぜひぜひお待ちしております

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

昨日の相場の動き
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました