5分で読める今週のファンダ(23’7/17週)

この記事には広告が含まれます
この記事には広告が含まれます
昨日の相場の動き

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!

今週どんなファンダイベントがあったのか?
サクッと5分で振り返っていきましょう!

「ファンダの勉強してるけど
 どうやってトレードに
 活かせばいいか分からない」

 とお悩みの方へ。

 ご安心ください。

 私、Nyaoが、
 普段のトレードで

 ファンダを使って
 どのように
 利益を生み出しているのか?

 そのトレード手法を
 簡単に!わかりやすく!
 解説することにしました!
 詳しくはこちらから!

今週のファンダ 一覧

前週分はこちら  翌週分はこちら

※日々のツイートの下に初心者向けにかみ砕きまくった解説いれてます。
正確さは犠牲になってます

23′ 7/17(月)

中国の調子がすこぶる悪い

中国経済が不調になると、世界経済も悪化する傾向あり。
特にその傾向が強いのがオーストラリアとNZ。
中国にバンバン輸出することで儲けまくっているこの2国は、中国がこけると弱い。

中国GDP小売売上高の結果が悪化したことを受けて豪ドル・NZドルが売られる展開に。

一方で、「中国がこけたって、米国には関係ない。」と強気姿勢を見せるのはイエレン米財務長官。
詳細は7/23公開YouTubeで解説!
 YouTubeチャンネル登録はこちらから!

イエレン・ブランドー「ひと昔前にはちと手を焼いた中国だが、今の”US WORLD”(米国経済)の前では無駄無駄無駄無駄。」
出所:「ジョジョの奇妙な冒険

23′ 7/18(火)

「日銀は7月会合で
 政策修正を行うはずだ」

マーケットでは先週から、このムード一色の展開で、円がびっくりするぐらい買われることに。しかし、そこに待ったをかけたのが植田総裁。

「日銀は緩和を継続していく」

この発言を受けて、円は一斉に売られる展開に。

植田総裁「何勘違いしているんだ・・・。」
海外投資家たち「ヒョ?」
植田総裁「まだ日銀のYCCは終了してないぜ!」
出所「遊戯王

23′ 7/19(水)

ユーロ圏のインフレ動向を示す、HICPの確報値が発表。まさかの上方修正が発表され、ユーロは買われる展開に!しかし一方で、ECBメンバーの反応は芳しくなく・・・。
詳細は7/23公開YouTubeで解説!
 YouTubeチャンネル登録はこちらから!

英国では重要なインフレ指標、CPIの発表あり。しかし、結果は鈍化・・。異常なまでのインフレ長期化が織り込まれていた反動もあり、ポンドは一気に売られる展開に。

ポンド「オ・・・オレにはこ・・・ここが限界だというのか・・・!!バカな・・・そ・・・そんなはずはない・・・!!」
出所:「ドラゴンボール

23′ 7/20(木)

アメリカの失業保険の申請者数が予想よりも少ない結果となり、強い雇用を受けてドルが買われることに。

オーストラリアの雇用も順調で豪ドルは一転して買われる展開に。

雇用結果をみたマーケットの反応。
出所「ワンパンマン

23′ 7/21(金)

ついに新聞社から「7月会合は緩和維持」との報道が飛び出す!これを受けてさらに円売りが加速!!
一方で凄まじい円売りを警戒した本邦当局関係者は口先介入を発動!

円売りvs円買いの激しい戦いへ・・!!

以上を受けて、
来週のドル円は
どう攻めるべきなのか?

投資戦略は7/23公開YouTubeで解説!
YouTubeチャンネル登録はこちらから!

まとめ

本日の内容は以上です!
ということで・・・

この記事をご覧になった方は

YouTubeのチャンネル登録

noteのフォロー

Instagramのフォロー

ぜひぜひお待ちしております

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

昨日の相場の動き
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました