【おトク情報】【スプレッドが半分に?】このチャンスを見逃すな!PR

この記事には広告が含まれます
この記事には広告が含まれます
コラム

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!

FX会社ごとのおトク情報をご紹介していきます!
今回ご紹介するのは、トレイダーズ証券のスプレッド縮小のお知らせ!

対象通貨は?

今回対象となるのはAUD/NZD(豪ドル/NZドル)のペア!

豪ドルとNZドルの組み合わせなので、例えば、
豪ドルが強くて、NZドルが弱いときに、AUD/NZDをロングすれば大きくpipsを稼ぐことができる

「オーストラリアとかニュージーランドとか、よくわからんよー」という方もご安心あれ。

FX NyaoのYouTube動画では、毎週日曜20時以降に、豪ドル・NZドルの翌週の見通しと投資戦略をご紹介しています。ここで、豪ドル・NZドルの両通貨の動きの予想も行っています。

NyaoのYouTubeチャンネル登録はこちらから!

オーストラリアで今なにが起きていて、ニュージーランドと比べてどの程度、良い/悪い環境なのか?を毎週日曜に解説していますので、これを参考にトレード戦略を立てていくことも可能です。

スプレッドはどの程度縮小されるの?

いつもの半分になります!!

これまでなら1.8pipsのスプレッドが求められていたところを、
今ならなんと0.9pipsでトレードできる!

単純にトレードコストが半分になるので、トレード勝率を高める意味でも嬉しすぎる展開。

「みんなのFX」の口座開設はこちらから。

対象のFX会社は?特徴は?

今回のスプレッド縮小の対象は、みんなのFXとLIGHT FXの2社だけ!

特にみんなのFXは、他にもトレーダーにとって嬉しいキャンペーンが実施されていまして、月から金の18時から22時の4時間限定で、主要通貨のスプレッドも縮小されるんです。

2023年7月31日(月)~2023年9月29日(金)18:00~22:00の期間限定。
スプレッドは原則固定(例外あり)となります。詳しくは当社HPの「スプレッドに関する注意事項」をご参考ください。

さらに王道のドル円はキャンペーン関係なく、普段から0.2pipsと超ありがたい設定に。

スプレッド重視でトレードするなら、みんなのFXが強いです。スキャルピング主体でトレード回数が多い方ほど、この恩恵を受けることができます。

「みんなのFX」の口座開設はこちらから。

さらに「LIGHT FX」も組み合わせると・・・

みんなのFXに加えて、LIGHT FXでも同時にポジションを持つことで、為替リスクを小さく抑えつつ、スワップポイントを手堅くゲットしていくことも可能です。勝つための武器はそこら中に眠ってますので、うまく活用し、トレードを有利に進めて参りましょう!

→詳しくはこちら
 「寝てる間に勝手にお金がたまる!?知ってる人だけが得をする特殊な手法をご紹介!
「みんなのFX」と「LIGHT FX」の
 口座開設はこちらから。

まとめ

今回は、みんなのFX限定ではありますが、非常におトクな情報をご紹介させていただきました!
知ってるだけでここまで有利に戦えるのか!とご理解いただけたかと思います!

今後も実践的で有益なおトク情報について解説してまいります!

ということで・・・

この記事をご覧になった方は

YouTubeのチャンネル登録

noteのフォロー

Instagramのフォロー

ぜひぜひお待ちしております

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

コラム
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました