【育児×FX】ベビーが喜ぶおもちゃとは??笑顔が多かった順にご紹介!!

この記事には広告が含まれます
この記事には広告が含まれます
子育てとFX

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!

子育てとFX”のコーナーでは

育児が忙しすぎてFXに集中できない!
育児にお金がかかりすぎてFXの軍資金が作れない!

そんな方向けに、
実際に子育て真っ只中のトレーダーNyaoが実体験をもとに
育児とFXをどうすれば両立できるか?をテーマに

時間の節約、お金の節約に関する有益な情報をお届けしていきます!
それでは参りましょう!

今回のおすすめグッズ

今回のおすすめグッズはこちら!!

室内であそぶおもちゃ

やわらか積み木:我が家で最も愛された積み木。スポンジ素材でできた柔らかい積み木で、自立できるほどには堅いので、うちのベビーはいろんな建造物を作っては、ドミノ倒しをして楽しんでいました。

プッシュポップ(Go Pop):我が家の泣き止まし担当。プチプチをひとつひとつ押して、押し終わったら裏面にいき、繰り返すだけのおもちゃ・・・なのに、ベビーはハマるハマる。泣き出したらとりあえずこれを渡して様子を見る、というのが我が家のルーティンになりました。

アンパンマンパズル:各キャラクターの顔と名前を覚えながら、シルエットをヒントにピースをはめていけるパズル。うちの子は未だにアンパンマンのことを”まんまんま”と呼んでいます。(ばいきんまんのことは嫌いらしく、すぐに外してポイっと捨ててしまいます)

HEIMESSのコマ:外側の丸をちょんと押すとくるくる回り始める不思議なコマ。中々泣き止まないときに、横でくるくるっと回したら、興味をもって泣き止んで、自分でも遊び始めました。赤ちゃんを引き付ける不思議なコマです。

コップがさね:コップでマトリョーシカするようなおもちゃ。ベビーは結構、これを重ねるのに集中します。みるからにくまのプ●さんを意識したキャラがトップにいますが、別キャラなので注意しましょう。

サクラクレパス(水性):お絵描きを始めたら水性のクレパスがおすすめ。汚れを気にせず楽しめます。

屋外で遊ぶおもちゃ

アンパンマンカラーボール:うちのベビーの一番のお気に入りのおもちゃ。気に入りすぎて室内と屋外どちらでも遊べるように2個買いました!やわらか素材で、ぷにぷにしていて、ベビーにぶつかったときにも安心です。

アンパンマン カラフルおでかけ砂場セット:砂場で遊びたいベビーの七つ道具がすべてそろった一品。アンパンの顔の中に砂を詰めるのは気が引けますが、うちのベビーは大喜びでキャッキャと遊んでいます。

キッズプレイウェア(砂場用):砂場遊びをするときは、このプレイウェアを着ておくと汚れを最小限に抑えられます。動きやすさも抜群。

室内での遊び場づくり

プレイマット(ホクソンベビー):1歳から2歳にかけて身長がグンと伸び始めるベビーが(高さ的に乗り越えられないという意味で)安心して遊べるプレイマット。白色の壁面パネルには押すと音が鳴る仕掛けや鏡などベビーが喜ぶギミックが盛りだくさん!トミカなどの車のおもちゃで遊ぶときも、床が傷つかなくて安心です。

関連商品

今回ご紹介したグッズを私が購入した際、セットで使うと便利だったアイテムなどをご紹介します!

まとめ

本日の内容は以上です!
ということで・・・

この記事をご覧になった方は

YouTubeのチャンネル登録

noteのフォロー

Instagramのフォロー

ぜひぜひお待ちしております(結局最後は宣伝かいっw)

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等の無断複製、複写、転送は禁止いたします。

子育てとFX
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました