5分で読める今週のファンダ(22’10/17週)

昨日の相場の動き

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!

今週どんなファンダイベントがあったのか?
サクッと5分で振り返っていきましょう!

毎週火曜~土曜の朝に前日の振り返りツイートをアップしてます!
 →Twitterフォローはこちらから!noteフォローはこちらから!

今週のファンダ 一覧

前週分はこちら  翌週分はこちら

※日々のツイートの下に初心者向けにかみ砕きまくった解説いれてます。
正確さは犠牲になってます

22′ 10/17(月)

  • マーケットから嫌われまくりの英トラス政権。
    トラス政権の目玉政策、”超大型減税政策”が撤回されない内は
    「地獄の底までポンド売ったるからな!」と意気込むアンチ トラス軍団。
    ついにトラス氏が降参する形で“超大型減税政策”実施をほぼ全て撤回!
    これを見た、性格の悪いアンチ トラス軍団は気分よくポンド買戻し。
  • 米国の景気見る指標で、結構やばい結果出てドル売り。

スポンサーリンク




22′ 10/18(火)

  • ニュージーランドのインフレが止まらない
    じゃあ利上げやろ!ってことでNZドル買い
  • ユーロの景気見る指標で、結構やばい結果出てユーロ売り。
  • ボロボロの英国債市場をしばらく下支えしてくれてたヒーロー、BOE
    11月以降もヒーローやってくれるんちゃう?!って噂が流れてポンド買い。
    けどそれはでポンド売り。
  • 米国の住宅市場やばいんちゃう?って結果でてドル売り

海外FX会社でFXやるなら必須のタリタリ!
年間で数百万円、損してる可能性あるよ
登録せんとマジで損!奪われたお金を取り戻せ!

22′ 10/19(水)

  • 英国政府の主要メンバー(トラスの手先)がどんどん辞めていく。
    この国大丈夫か?って懸念が高まり、ポンド売り
  • この日も米国の住宅関連指標がやばすぎる。これ景気後退の兆しちゃう?ってことでドル売り
  • FOMCを左右する大事な書類、ベージュブック
    中身開いたらズタボロで、更に景気後退懸念浮上してドル売り
    ここ、10/23のYouTube動画で解説します
  • 中東の国々が原油作る量減らしていく中で、原油の在庫が減ってきた。
    原油将来不足するんちゃう?ってことで原油買い

22′ 10/20(木)

  • オーストラリアの雇用者数が全然増えてないことが判明。豪ドル売り。
  • トラス、首相やめるってよ。アンチ トラス軍団、歓喜の舞のポンド買い。
  • FRBメンバー、タカ発言で11月/12月の+0.75%利上げ期待が維持されてドル買い

スポンサーリンク




22′ 10/21(金)

  • マーケットは日本のCPIに興味なし。
  • 黒田さん(日銀総裁)は緩和大好き発言。鈴木さん(財務省)は円安大好き発言。
    この国あかんわ・・・ってことで円売り
  • FRBメンバー、実は12月は(+0.75%じゃなくて)+0.50%利上げで考えてるらしいで!」
    との噂が流れ、失望から強いドル売り。
    実際にFRBメンバーからもハト発言出て余計にドル売り。

スポンサーリンク




今週のファンダを使った実際のトレード例

今週はノートレのためお休みです。

まとめ

本日の内容は以上です。
ということで・・・

この記事をご覧になった方は

ぜひぜひお待ちしております(結局最後は宣伝かいっw)

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

文責:Nyao

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

昨日の相場の動き
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました