【FX振り返り(22/10/3週)】145円突破なるか?雇用統計・ADP・ISMに注目!来週の為替相場予想と投資戦略!

相場予想

どーも!
投資ファンドの元アナリスト Nyaoです!
今週のNyaoはどんなトレードを行ったのか?見ていきましょう!

毎週日曜夜20時に翌週の相場予想動画をアップしてます!
→チャンネル登録はこちらから!

サクッと一週間振り返り!

時間がない方向け。
5分で読める今週のまとめ
一週間で何が起こったか?をサクッと把握できます。

今週の注目ポイント振り返り!

スポンサーリンク




22′ 10/3(月)のトレード

まずは週初め、早朝からNZドル/米ドルロング開始。

エントリー後、早々に伸びてきたんでサクッと利確。+25pips。
週末に立てた戦略がバシッとハマった形ですね。

残り半分のポジはそのままホールド。

ISM製造業の結果は悪化。
このとき、中身悪すぎたんでドル円拾うのは断念。

こういう風にファンダを学んでおくと
指標の中身を見て危険なエントリーを回避することができます。

逆に、ドル売りで伸びたNZドル/米ドル。
今回はテクニカルで利確ポイントを判断して、更に一部利確。

このとき、まだ最初に持ったポジのうち、1/4は残しています。
こうしてこまめに利確を挟みながらもどんどんと利益を伸ばしていきます

22′ 10/4(火)のトレード

RBA会合にて、まさかの利上げ幅縮小(+0.50%→+0.25%)
これを見て、NZドルの残ポジも一旦全て決済。

ファンダは利確のタイミングを掴むのにも使えます

その後、下落が落ち着いたところで翌日のRBNZに向けて
NZドルを再度拾いなおし。

もちろん、エントリー早々20pips程度はサクッと利確しておきます。
そして半分ポジを残してホールド。

一度建値ストップにかかるも、
ファンダ根拠崩れておらず再度拾いなおし。

そしてこまめに利確。
週末にファンダで作戦を立てておけば
あとはこれの繰り返しですね!

FXで手法探しに疲れたあなたへ。
最後にもう一度だけ、この勉強法を試してみてください。
Nyaoが推奨する最も無駄のない勉強法とは!?

22′ 10/5(水)のトレード

いよいよ本命のRBNZ
予想を上回るタカ結果を確認後、強くホールド。
0.5762まで粘ってほぼ全利確。

このときはテクニカルとセルザファクト意識して利確しましたね。

22′ 10/6(木)のトレード

私用のためノートレ

22′ 10/7(金)のトレード

私用のためノートレ。

海外FX会社の黒い噂。
●●だけで年間何百万も儲かるってほんと・・?
実際に計算してみると驚愕の金額に!

まとめ

今週は週末にファンダで立てた作戦を軸に
NZドルで大きく稼ぐことができました。

また、ファンダを用いたエントリーや利確、見送りなどについても
今週はお見せできたかと思います!

ぜひこの機会にファンダメンタルズの学習、
始めてみてはいかがでしょうか?

トレードの勝率アップに貢献すること間違いなしですよ

スポンサーリンク




最後に・・・

本日の内容は以上です。

ということで、、

この記事をご覧になった方は

ぜひぜひお待ちしております(結局最後は宣伝かいっw)

ってなわけで、それではまたお会いしましょう♪

See You(‘ω’)

スポンサーリンク

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

<ディスクレーマー>

当ブログのすべての動画は教育目的で作成されたものです。
相場についての個人の見解を、過去の情報・チャートから解説したものであり、
未来の利益を保証するものではありません。

売買取引についての判断は一切行っておりませんので投資をされる場合は、
それに関わるリスクを十分に考慮の上、ご自身でご判断ください。

当ブログを通じて生じたいかなる損害についても、
一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

<著作権について>

当ブログの記事内容及び当ブログに掲載の動画や図表の情報は無料でご覧いただけますが、著作権は放棄しておりません。記事・図表・動画、いずれの作品または作品内容についても営利目的でお使いいただくことはできませんので予めご注意ください。また、画像・動画等に無断複製、複写、転送は禁止いたします。

相場予想週間予想
fxnyaotraderoomをフォローする
FX Nyaoのファンダ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました